神様の子守はじめました。
神様の子守はじめました。
著者:霜月りつ
最新話を読む

作品紹介

就活で苦しんでいた羽鳥梓は神頼みしに神社へ行ったが、そこで天照大神と名乗る女性に、無理やり仕事を斡旋される。なんと東西南北四神の神子の子守だという。まだ卵の神子を抱えてかえった梓だったがーー。
勤務地:池袋、給料:手取り24万円で銀行振込、ボーナス付き。ただしちょっと精気が減るかも?な、羽鳥梓の波乱に満ちた子守生活が始まる。

☆シリーズ試し読み
神様の子守はじめました。2神様の子守はじめました。3神様の子守はじめました。4神様の子守はじめました。5神様の子守はじめました。6神様の子守はじめました。7

神様の子守はじめました。 (コスミック文庫α)
霜月 りつ
購入する
発売日:2015年10月19日(月)
神様の子守はじめました。〈2〉 (コスミック文庫α)
霜月 りつ
購入する
発売日:2016年04月01日(金)
神様の子守はじめました。〈3〉 (コスミック文庫α)
霜月 りつ
購入する
発売日:2016年06月01日(水)