異世界料理道

連載中

著者:EDA イラスト:こちも

異世界料理道

父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗る少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。
 「食事」の喜びが忘れられた異郷で、見習い料理人が無双する!

第一話を読む
第一巻 一冊試し読み プロローグ
2017年10月13日 公開

父親の経営する大衆食堂の見習い料理人、津留見明日太は、父親の魂とも言える三徳包丁を火事から救うべく火の海に飛び込んだ。そして気づけば、そこは見知らぬ密林の真っ只中。イノシシそっくりの野獣ギバに襲われ、『森辺の民』を名乗る少女に救われた明日太は、そこが異世界だということを知る。ガスコンロも冷蔵庫も存在せず、人々はただ生きるためにモノを喰らう。
 「食事」の喜びが忘れられた異郷で、見習い料理人が無双する!


第一話を読む
第一巻 一冊試し読み プロローグ
2017年10月13日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。