秀麗なラブリー ~もふもふしてよろしい~

著者:真崎ひかる イラスト:桜城やや

秀麗なラブリー ~もふもふしてよろしい~

「匂いが……濃くなりましたね。誘惑の香りだ」――幼い頃から体が弱く、大学生になっても虚弱な体質のままの樹奈。熱が出た夜は必ず、大好きな幻の犬が添い寝してくれる。そんな樹奈にはずっと想い続けている相手がいる。幻の犬と同じ深緑色の瞳で、かっちりとしたスーツを着こなす十歳年上のジーマだ。好きと告げた時でさえ大人な態度で躱し、ふってもくれないひどい男。それでも想いを断ち切れない樹奈は、満月の夜思い切ってジーマにキスをするが…。

試し読み
 
2016年02月19日 公開

「匂いが……濃くなりましたね。誘惑の香りだ」――幼い頃から体が弱く、大学生になっても虚弱な体質のままの樹奈。熱が出た夜は必ず、大好きな幻の犬が添い寝してくれる。そんな樹奈にはずっと想い続けている相手がいる。幻の犬と同じ深緑色の瞳で、かっちりとしたスーツを着こなす十歳年上のジーマだ。好きと告げた時でさえ大人な態度で躱し、ふってもくれないひどい男。それでも想いを断ち切れない樹奈は、満月の夜思い切ってジーマにキスをするが…。


試し読み
 
2016年02月19日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。