“悠優”の追放魔法使いと幼なじみな森の女神様。 1 ~王都では最弱認定の緑魔法ですが、故郷の農村に帰ると万能でした~
“悠優”の追放魔法使いと幼なじみな森の女神様。 1 ~王都では最弱認定の緑魔法ですが、故郷の農村に帰ると万能でした~
著者:kaede7 イラスト:村上ゆいち
最新話を読む

作品紹介

得意の“緑魔法”を活かせず、学院を落第・追放されてしまった心優しき魔法使いリュート。
彼を密かに思う優等生フェリスとも別れ、故郷に戻った彼を待っていたのは、幼なじみの森の女神・ヴィヴィアンと懐かしき人々。
しかも、都会では最弱だった“緑魔法”が、緑の魔力豊かなこの田舎では、圧倒的な力を発揮! 
農業はもちろん、狩りやモンスター退治にまで、万能の大活躍を見せる!
ヴィヴィアンや昔なじみの少女ミーアら、彼に好意を寄せる女の子たちの助力もあり、リュートはやがて緑魔法の力で、魔力を秘めた野菜作りに成功し……?
追放から始まるヒーリング・スローライフ作品にして「第2回ノベルアップ+小説大賞」入賞作!

“悠優”の追放魔法使いと幼なじみな森の女神様。 1 ~王都では最弱認定の緑魔法ですが、故郷の農村に帰ると万能でした~ (HJ NOVELS)
kaede7・村上ゆいち
購入する
発売日:2021年10月19日(火)