ベビーシッターと不埒なご主人様

著者:桑原伶依 イラスト:水綺鏡夜

ベビーシッターと不埒なご主人様

大企業の社長の家に派遣されることになった瑞貴は引く手あまたなプロのベビーシッター。
ミルクの匂いがする特異体質のせいで、
どんな気難しい赤ちゃんもすぐに懐いてしまう。
面倒を見ることになったあっくんはママを亡くしたばかりの生後半年の赤ちゃんで、片時も瑞貴から離れようとしない。瑞貴はずっとあっくんについていてあげたいものの、雇い主がとっても不埒な男で!?

試し読み
 
2015年12月25日 公開

大企業の社長の家に派遣されることになった瑞貴は引く手あまたなプロのベビーシッター。
ミルクの匂いがする特異体質のせいで、
どんな気難しい赤ちゃんもすぐに懐いてしまう。
面倒を見ることになったあっくんはママを亡くしたばかりの生後半年の赤ちゃんで、片時も瑞貴から離れようとしない。瑞貴はずっとあっくんについていてあげたいものの、雇い主がとっても不埒な男で!?


試し読み
 
2015年12月25日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。