精霊王をレモンペッパーでとりこにしています ~美味しい香りの異世界レシピ~
精霊王をレモンペッパーでとりこにしています ~美味しい香りの異世界レシピ~
著者:遊森謡子 イラスト:ぽぽるちゃ
最新話を読む

作品紹介

香りの魔法が支配する異世界に、黒コショウ片手にトリップしてしまった泪(るい)。そこで出会った麗しくも腹黒な魔法使い──『香精師』ヴァシルに弟子入りし、自ら生んだブラックペッパーの大精霊と共に元の世界に帰るための香りを作ることにしたけれど、人には厳しいヴァシルが何故かルイに対してだけは料理をねだり、甘く束縛してくる!? 「精霊王が貴女の料理の香りを気に入ったから」とか何とか言っているけれど、何か私、騙されていませんか!?