昨日のアイツ、今日の君。

著者:秋吉理帆 イラスト:藤原ゆか

昨日のアイツ、今日の君。

ある日突然、同じクラスの折坂くんに告白された高校2年生の鈴。でも翌日、折坂くんは別人のようにそっけなく「告白なんて、してない。勘違いじゃねーの?」なんて言ってきて……!? 落ち込む鈴に折坂くんが告げたのは「……本当は記憶が、ないんだ」という衝撃的な言葉。ふたりは協力して原因を突きとめようとするが、そこには鈴が子どもの頃の、ある男の子との優しい思い出が関係していて……。切ない初恋ストーリー!

Nicoいいね!総数26

ある日突然、同じクラスの折坂くんに告白された高校2年生の鈴。でも翌日、折坂くんは別人のようにそっけなく「告白なんて、してない。勘違いじゃねーの?」なんて言ってきて……!? 落ち込む鈴に折坂くんが告げたのは「……本当は記憶が、ないんだ」という衝撃的な言葉。ふたりは協力して原因を突きとめようとするが、そこには鈴が子どもの頃の、ある男の子との優しい思い出が関係していて……。切ない初恋ストーリー!


ご感想ありがとうございました。
引き続きpixivノベルをお楽しみくださいIcon favorited small