蜜夜の甘淫 ―遊郭の花嫁―

著者:秋山みち花 イラスト:坂本あきら

蜜夜の甘淫 ―遊郭の花嫁―

売れ残りの奴隷・俐香(りこう)は死にかけたところを大臣の耿(こう)に助けられ、養子として大切に育てられてきた。だがある日皇帝が崩御し排斥されていた太子が皇帝に立つと、耿家は栄華から一転、反逆者として追われる身に。俐香は恩ある養父の命乞いのため、幼なじみで皇帝の弟・珀龍(はくりょう)を色仕掛けで籠絡しようとする。けれどそんなふしだらな真似が珀龍の逆鱗に触れ、俐香は遊郭に落とされると珀龍の慰み者として調教されることになり──!?

試し読み
 
2016年02月19日 公開

売れ残りの奴隷・俐香(りこう)は死にかけたところを大臣の耿(こう)に助けられ、養子として大切に育てられてきた。だがある日皇帝が崩御し排斥されていた太子が皇帝に立つと、耿家は栄華から一転、反逆者として追われる身に。俐香は恩ある養父の命乞いのため、幼なじみで皇帝の弟・珀龍(はくりょう)を色仕掛けで籠絡しようとする。けれどそんなふしだらな真似が珀龍の逆鱗に触れ、俐香は遊郭に落とされると珀龍の慰み者として調教されることになり──!?


試し読み
 
2016年02月19日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。