薔薇十字叢書 ヴァルプルギスの火祭

著者:三門鉄狼 Founder:京極夏彦 イラスト:るろお

薔薇十字叢書 ヴァルプルギスの火祭

売れない新人ライトノベル作家の高校生・関口辰哉は、古本屋の孫・中禅寺秋穂や、探偵の孫・榎木津玲菓といった少女たちとともに、とある孤島の館に招待される。魔女をモチーフにしたその館の若き主・由良薫は、関口たちに言った――。「――魔女はいますよ」するとその夜、館の中庭で、炎に包まれた何者かの死体が発見され――!? あのキャラクターの子孫たちが織りなす、“ありえたかもしれない”パラレルストーリー!

第一話を読む
1 
2016年03月24日 公開

売れない新人ライトノベル作家の高校生・関口辰哉は、古本屋の孫・中禅寺秋穂や、探偵の孫・榎木津玲菓といった少女たちとともに、とある孤島の館に招待される。魔女をモチーフにしたその館の若き主・由良薫は、関口たちに言った――。「――魔女はいますよ」するとその夜、館の中庭で、炎に包まれた何者かの死体が発見され――!? あのキャラクターの子孫たちが織りなす、“ありえたかもしれない”パラレルストーリー!


第一話を読む
1 
2016年03月24日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。

  • 2016年03月24日 公開
  • 2016年03月31日 公開
  • 2016年04月07日 公開