白蝶記

著者:るーすぼーい イラスト:白身魚

白蝶記

 雪深い山に囲まれた児童養護施設で育った旭と樹。ある教団が運営しているその異様な施設は彼らにとっては監獄と同じだったが、つらい生活を忘れさせてくれる親友・陽咲の明るさに救われ、三人は静かに日々を過ごしていた。
 しかしそんな彼らに悪意を向ける者がいた。旭や樹をいためつけようとする教師・小倉。彼は気に入らないことがあると旭たちに目をつけ暴力をふるうことを楽しみとしていた。ついに我慢の限界に達した旭は施設の園長にすべてを話すが、その密告を知った小倉の卑劣な手によって樹が処罰されてしまう……。
 耐え難い不条理を知った時、少年は悪童と化す――!

【関連リンク】
http://dash.shueisha.co.jp/feature/hakuchouki/

試し読み
 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか―
2016年05月20日 公開

 雪深い山に囲まれた児童養護施設で育った旭と樹。ある教団が運営しているその異様な施設は彼らにとっては監獄と同じだったが、つらい生活を忘れさせてくれる親友・陽咲の明るさに救われ、三人は静かに日々を過ごしていた。
 しかしそんな彼らに悪意を向ける者がいた。旭や樹をいためつけようとする教師・小倉。彼は気に入らないことがあると旭たちに目をつけ暴力をふるうことを楽しみとしていた。ついに我慢の限界に達した旭は施設の園長にすべてを話すが、その密告を知った小倉の卑劣な手によって樹が処罰されてしまう……。
 耐え難い不条理を知った時、少年は悪童と化す――!

【関連リンク】
http://dash.shueisha.co.jp/feature/hakuchouki/


試し読み
 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか―
2016年05月20日 公開

「いいね!」すると更新通知が届きます。