愛と叱咤があり余る

著者:高月まつり イラスト:こうじま奈月

愛と叱咤があり余る

「お客様の愚痴を聞く」というなんとも変わった風俗店に勤める知尋は、新規の客である聡太に一目惚れする。なにしろ、自分の理想そのものの男なのだから。知尋にはいままで彼氏ができたことはなかった。童貞で処女なのだ。とはいえ、降って湧いた一世一代の狩猟のチャンスを逃すつもりはない。狩りに成功したら繁殖活動だ! そう思うのとは裏腹に、聡太の前ではそっけない態度を崩さず──。

「お客様の愚痴を聞く」というなんとも変わった風俗店に勤める知尋は、新規の客である聡太に一目惚れする。なにしろ、自分の理想そのものの男なのだから。知尋にはいままで彼氏ができたことはなかった。童貞で処女なのだ。とはいえ、降って湧いた一世一代の狩猟のチャンスを逃すつもりはない。狩りに成功したら繁殖活動だ! そう思うのとは裏腹に、聡太の前ではそっけない態度を崩さず──。


ご感想ありがとうございました。
引き続きpixivノベルをお楽しみくださいIcon favorited small