ぼくの可愛い妊夫さま

著者:七川琴 イラスト:ミニワ

ぼくの可愛い妊夫さま

気弱な37歳童貞の産婦人科医、弓削のもとに下腹部からの出血を訴える男がやってきた。屈強な大工の青年、岩本だ。 いくら検査しても原因がわからず途方に暮れるが、その症状からある可能性に辿りつく。「正常に機能する卵巣・子宮を持った男性」――MFUU。 そんなこととは思いもしない岩本は、産婦人科に回されたことを訝しみ、不安と緊張で苛立っていた。 岩本を安心させようと超音波検査を勧める弓削だったが…!?

Nicoいいね!総数1056

気弱な37歳童貞の産婦人科医、弓削のもとに下腹部からの出血を訴える男がやってきた。屈強な大工の青年、岩本だ。 いくら検査しても原因がわからず途方に暮れるが、その症状からある可能性に辿りつく。「正常に機能する卵巣・子宮を持った男性」――MFUU。 そんなこととは思いもしない岩本は、産婦人科に回されたことを訝しみ、不安と緊張で苛立っていた。 岩本を安心させようと超音波検査を勧める弓削だったが…!?


ご感想ありがとうございました。
引き続きpixivノベルをお楽しみくださいIcon favorited small